エステサロンでの男性脱毛

エステサロンでは男性脱毛に力を入れています。胸毛や足などの無駄毛を気にする人が多いのですが、最も気になるのが肛門付近、デリケートゾーンです。ウォシュレットがないとトイレに行きたくなくなったり、拭いても不潔な感じがするなどが理由です。確かに肛門付近の陰毛がなくなれば拭いただけでもすっきりしますし、拭く回数も少なくなるはずです。エステサロンではどの部位であっても脱毛後のアフターケアが行き届いているので安心です。また料金が医療脱毛に比べて安く済みます。男性脱毛を謳っているエステサロンでは女性客に出会わないように配慮しているお店が殆どです。プライベートが確保されているので安心してお店に行けますし、待合室も男性客しか待っていないので寛ぐことが出来ます。またお試しキャンペーンなど低料金で体験出来るお店が多いので、お店の雰囲気や施術を実際に体験してから申し込みが可能です。

医療用レーザーでの男性脱毛

美容皮膚科ではレーザー脱毛での男性脱毛施術を行っています。レーザーは皮膚の深層部まで届いて毛根組織を破壊します。レーザー機器にはアレキサンドライトレーザー、ダイオードレーザーなどがあります。一度に広範囲の脱毛が可能なので通院回数も少なく済みます。生える周期があるので2~3ヶ月に一度の照射を3~5回行うことでスベスベの肌になります。医療機関での施術なので、医師の立会いのもとで肌への照射テストもしっかりして安全確認をします。痛みはエステに比べると軽いですがデリケートゾーンや髭に関しては強い痛みを感じることが多くなります。しかし照射漏れの少ない箇所でもあるので、少ない回数でしっかり永久脱毛の効果が現れます。照射後はただちに冷たいタオル等で看護師が冷却してくれます。赤みが出ても数時間で元の状態に戻ります。

男性脱毛で面倒な自宅処理から解放される

最近では女性脱毛だけではなく男性脱毛も普通になりました。お洒落に無駄毛は邪魔と考える人が増えたことや、体を清潔に保つためにデリケートゾーンの脱毛をする人も増えています。特に永久脱毛は人気があります。病院での自由診療なので費用は高くなりますが、少ない通院で永久に生えてこなくなるので費用対効果は抜群です。面倒な自宅での処理から解放されますし、無駄毛を処置していない箇所が人目につかないか怯えることもなくなります。医療用レーザー脱毛なので医師が始めに診察して肌状態をチェックしてくれます。万が一、施術後に肌トラブルがあっても医師がすぐに対処してくれます。実際にはレーザー照射後に毛穴が赤くなる程度で冷やすことですぐに元の状態に戻ります。自由診療なので使用するレーザー機器やコース内容等で病院によって費用は変わりますが、永久に生えてこない点は同じです。